気にしてる?自分の足の臭さ!

自分の臭いって気になりますよね。
実は、人は他人の臭いのほうが敏感に感じ取るんです。

特に女性であれば、「足、ほんっとに臭いよ!」とは言いにくいですよね。

それに、女性の方が足が臭~い条件が揃っているって知ってました?

自分で少しでも臭いかもしれない、と思ったら、すでに周囲の人に嫌な思いをさせているかもしれません。


93%が効果を実感!足のニオイ消しには『ノーノースメル』

悪臭の原因

じつは足の汗の臭い自体は無臭なんです。

え?無臭?

そんなの理解しがたいですよね。
では、なんであんな悪臭がするのでしょうか。

そもそも人の汗腺には、「エクリン腺」と「アポクリン腺」があります。

  • エクリン腺
    ほぼ全身にある汗腺で99%以上水分で無臭。1%以下で塩分・尿素・アンモニアなどが含まれる
  • アポクリン腺
    脇の下など体のごく一部にある汗腺。タンパク質や脂肪を含んでいることで雑菌とまじり悪臭の原因になる

引用:©style.nikkei.com

足の裏に存在しているのは、ほぼ無臭の「エクリン腺」。
実は悪臭の原因は、他にあるんです。

徹底殺菌・制汗効果なら【クリアネオ(CLEANEO)】

雑菌の繁殖

雑菌といっても、皮膚常在菌といって、表皮ブドウ球菌やコリネバクテリウム属のバクテリアなど、誰でも持ってるもの。

この皮膚常在菌は、足の裏の角質を栄養源として脂肪酸を作り出します。
皮膚表面を酸性にすることで、悪性の細菌が外部から侵入するのを防いでくれています。

つまり、通常は皮膚常在菌はあったほうが良い雑菌なんです。

引用:©ecoro.fc2web.com

ただし、体に必要な皮膚常在菌も、何かの原因でバランスが崩れてしまいがち。
大量に増殖してしまうことで、あの足の悪臭へと繋がってしまうのです。

古い角質と汗

足の裏や指の間に古い角質が残っていると、そこに汗が加わることで一気に雑菌が増殖してしまいます。

靴を脱いでお店に上がった時になどに、歩いた足跡がはっきりついてしまう人はいませんか?

汗は仕方のないことかもしれませんが、せめて、古い角質だけでも毎日清潔にしておくことで、臭いは緩和されます。
止まらない「足汗」に! 7大成分たっぷりのPiede(ピエデ)


爪のゴミや垢

キレイにペティキュアするために爪を伸ばしている女性も多いですよね。

最近では、あの痛い巻き爪防止として、病院でも爪を切りすぎないように指導があっています。

その伸ばした爪の間に、恐ろしいほどのゴミや垢が溜まっている人がいます。
ペティキュアしていることで、爪の裏側の垢を見落としてしまっていませんか?

爪の垢は、ほんの僅か残っているだけで、強烈な悪臭の元になっていることが多いのです。

爪ブラシで清潔にするのは当然ですが、取りにくい僅かな隙間もケア用スティックなどで丁寧に垢を除去しましょう。

正しく殺菌・洗浄することで、かなり効果がありますよ。

気になる足の臭いに「アニセ薬用石鹸」公式サイトはコチラ

多汗症

足の裏から大量の汗がでてしまう、足蹠多汗症というものがあります。

悲しいことに、角質と大量の汗が加わることで、雑菌天国のできあがりです。

もし、あなたが季節や体調に関係なく、いつも足の裏や、靴下が湿っていればは足蹠多汗症かもしれません。

ストレスにより自律神経が活発になり、さらに汗をかきやすくなってしまうと言われています。

通常の汗かきとはレベルが違うので、常時制汗剤を携帯したり、場合によっては皮膚科での相談を考えてみてもいいでしょう。

93%が効果を実感!足のニオイ消しには『ノーノースメル』

水虫

もともと、水虫は無臭です。

白癬菌というカビの一種が原因になってますが、単純にカビが増える環境もまた、雑菌天国だということ。

水虫の種類も多種ありますが、特に水虫指間びらん性水虫を持つ人は、特に強い臭いを発することが多いと言われています。

皮膚科に行く時間がない人でも、効果の高いといわれる塗薬があるので、早めに治療しましょう。

引用:©ja.wikipedia.org

その他の病気

足の裏だけにかかわらず、病気になると体の免疫が下がり、もともと持っている抗菌力が低下します。

糖尿病・内蔵疾患・腸内環境悪化などは、口臭や体臭も同時に強くなりますので、足の裏の悪臭だけでない場合には、全身のメンテナンスが必要となってきます。

靴の素材・サイズ

サイズが合わないと、足がストレスを感じて汗を書きやすくなります。

問題は、素材です。

通気性の良いサンダルなどは、汗をかいても乾燥するため、雑菌の繁殖は緩やかです。

しかし、通気性の悪いパンプスやブーツなどは、蒸れない人はいませんよね。特にブーツが活躍する忘年会や新年会などの時期は、要注意です。

どんなに可愛い女性でも、「ブーツ脱いでお座敷に上がったら食欲も萎えるほどの悪臭」なんて、目も当てられません。

ストッキングや、タイツも汗を吸い取らずに通気性も悪いので、悪条件のオンパレード。

いつもデオドラント用品を携帯して、まわりに嫌な思いをさせないことと、何よりも自分が恥ずかしい思いをしないでいいように心がけていきましょう。

足の臭いの改善方法

自宅でもできる足の臭いを改善する方法があります。

足の洗い方

足を洗う場合には、十分にお湯で角質を柔らかくしておきましょう。

固形の石鹸を使用し、手で足の指1本1本、丁寧に洗います。爪ブラシの使用も忘れずにしましょう。
足専用の石鹸で洗うと、さらに殺菌作用が高まります。

重要なのは、ボディーソープは絶対に使用しないこと。
保湿成分や香料など、足の裏には不要な成分がたくさん入っていて、それが悪臭の原因を増加させることになりかねません。

古い角質除去

足を洗って清潔にしたら、角質の溜まっているかかとのケアをしましょう。

注意したいのは、必ず乾いた状態になってからヤスリをかけること。
力を入れすぎないようにして、1ヶ所につき5~10回程度、たまにヤスリを濡らしながら同じ方向へこすります。

その後は、もう一度きれいに洗いましょう。こすり落とした角質が残っていては、悪臭の原因はなくなりません。

引用:©dot.asahi.com

臭い撃退ミョウバン水

ミョウバンとは、無水硫酸カリウムアルミニウムのこと。入手は簡単です。スーパーや薬局なら大抵おいてあります。

ミョウバン原液を作り、一晩置きます。
使用時には、ミョウバン原液を10倍程度に薄めて足の裏にスプレーして乾かすだけ。
誰にでも簡単に作れるので、チャレンジしてみて下さい。

【ミョウバン原液の材料】

  • ミョウバン(50g)
  • 水(1500cc)

靴の休息

同じ靴を毎日履かないようにしましょう。
乾かないうちに、また履いてしまうことでどんどん雑菌が中で繁殖します。

休息だからと言って、ジメジメした靴をそのまま靴箱へしまうのは厳禁!
ちゃんと乾燥させることが重要です。

もちろん、温度も重要。
むわっとした生暖かい場所では、雑菌の味方をしているようなもの。なるべく涼しい環境で休息させましょう。

仕事用のパンプスなどは3足をローテーションして履くといいですね。

重層シューズキーパー

重曹とは、炭酸水素ナトリウムのこと。
スーパーや薬局でも普通においてあります。

いらない布袋や、いらない長めの靴下に、重曹を入れて紐でくくり、靴の中に入れておくだけの手軽さです。

消臭インソール

市販のもので消臭効果の高い靴のインソール(中敷)を利用すると、一日中歩き回る女性にとっては強い味方になります。

ただ、靴のサイズとの調整がうまくいかないと、靴ずれを起こす原因にもなるので、一気に揃えず一足ずつためしてみましょう。

足の臭い専用の強力アイテムで対策

足の裏の臭い対策は、専用の石鹸や消臭クリーム・制汗スプレーなどを利用すると、かなり悪臭改善に役に立ちます。
同時に靴にも併用して、ニオイ対策グッズを使うと、かなり早い段階での改善ができますよ!

殺菌専用石鹸タイプ

『アニセ薬用石鹸』

アニセ薬用石鹸は足のニオイ対策専門の石鹸で、皮膚常在菌の洗いすぎを防いで、悪玉菌を殺菌してくれます。

薬用炭・ベンナイト・柿渋エキス・ミョウバンの成分で、臭いの原因を元から絶ってくれるので、制汗スプレーやクリームを使用する量も減っていくとの評判です。

ニオイ対策アイテムと一緒に利用してみるといいですね。

アニセ薬用石鹸 1個 3,360円(税込)

公式サイトはこちら:気になる足の臭いに「アニセ薬用石鹸」公式サイトはコチラ

クリームタイプ

『クリアネオ』

朝一回、適量を塗り込むだけ。
足の臭いだけでなく、ワキガにも利用できる優秀クリームです。

働く女性は、一日中臭いが気になるもの。
制汗作用もあり、扱いやすさと高い効果で、大人気商品となっています。

配合成分にも余計なものが入っていないこだわりのクリアネオ、試してみる価値ありです!

クリアネオ  1本 5,980円(税込)

公式サイトはこちら:クリアネオ

『ノーノースメル』

朝と夜の2回塗るクリームタイプ。
防臭・制汗・殺菌・角質ケアが、1本で全部できてしまう優秀クリーム。

つけ心地はサラサラしているので、忙しい朝でもサッと塗れるのがうれしいですね。
ブーツの季節には特に重宝します。

ノーノースメル 1本 3,300円(税別)

公式サイトはこちら:ノーノースメル

パウダータイプ

『ピエデPiede』

足汗対策に高い評価を得ていて、女性誌各種メディアでも掲載されている、人気のパウダーです。
朝出かける前や、外出先でも塗りやすい小さめのパフが入っています。

実は、脇汗の制汗スプレーはアポクリン腺に効果がある分、足の裏に多いエクリン腺には効果が弱いと言われています。

ピエデはエクリン腺に効果の高い成分を配合することで、高い制汗作用を実現しています。
コントロールが難しい足汗はピエデを使用し続けることで持続力・効果がともにアップするタイプです。

ポーチに入れていても、メイク道具のようなデザインなので、年中使いでいけますね!

ピエデ 1個 8,890円(税別)

公式サイトはこちら:止まらない「足汗」に! 7大成分たっぷりのPiede(ピエデ)

スプレータイプ

『足サラ』

いつでもどこでも手を汚すことなく、シュッとできる足専用の制汗剤です。
制汗剤の役目と、殺菌作用の役目がうれしいマイクロパウダースプレー。

香りも清潔な印象を与える石鹸の香り。
荒れた肌を整えてくれる嬉しい成分も入っているので、女性にはうれしいですね。
一年中使用できる、スプレーした瞬間からサラサラな制汗剤、おすすめです。

公式サイトはこちら:足汗用・制汗ミスト【足サラ】

まとめ

目に見えない分、臭いのコンプレックスは人に相談しづらいもの。

「もしかしたら、私クサイ?」と感じている女性、「クサイから彼氏の前では靴が脱げない」といった女性は、しっかりとニオイ対策をして、足の臭いのコンプレックスから解き放たれてはいかがですか?

参考サイト